超音波アプリケーション(業界別 応用事例)I INNOVATE ON MANUFACTURING

超音波アプリケーション自動車業界

自動車業界

低炭素社会に向けた自動車に搭載されるパワーデバイス、制御機器、電子機器、ボディ構造体などの性能向上に伴う材料変化・製造プロセス変化に対応する超音波応用装置をご提供します。アドウェルズが提案する超音波接合・超音波カット・超音波溶着を製造工程に導入することで、お客様の製品価値を高めていきます。アドウェルズの超音波応用装置は、プロセス条件のデジタル設定機能やプロセス中のモニタリング機能を用途に応じて適切に搭載しています。

Liイオンバッテリー(多層箔)

Liイオンバッテリー(多層箔)

熱に弱いLiイオンバッテリーでも超音波接合を使用することで、加熱せずに50枚以上の多層箔を接合することができます。

IGBTモジュール(端子接合)

IGBTモジュール(端子接合)

動作温度が高温化するIGBTモジュールにおいて、半田を使用しない接合が望まれます。超音波によって、パッケージ側リードとDBC基板電極とをダイレクトに接合します。

IGBTモジュール(リボンボンディング)

IGBTモジュール(リボンボンディング)

マルチフィーダーにより複数種類のリボンボンディングが可能となります。

ABBプロセス

ABBプロセス

Alを緩衝材として接合し、その上にCuをボンディングすることで、下地が脆弱な材料へのCuリボンボンディングが可能となります。

被膜線接合

被膜線接合

被膜導線を加圧しながら超音波を印加すると絶縁皮膜が破れ、内部の導線を電極に直接接合することが可能となります。

ウレタンシート(精密形状カット)

ウレタンシート(精密形状カット)

超音波アシストによって弾性変形を抑制することで、精密な断面形状カットを実現します。

Liイオンバッテリー(多層箔カット)

Liイオンバッテリー(多層箔カット)

従来カットでは、バリや反りが発生しますが、超音波カットでは、金属箔が変形することなく、切断できます。

硬質材料カット

硬質材料カット

硬質材料の切断において、超音波アシストを行うことで、チッピングの少ない高品質カットを実現できます。

シリコーン薄切りカット

シリコーン薄切りカット

超音波アシストによるカット時の弾性材料の変形を抑制することで、従来困難だった0.2mm厚レベルの薄いスライスカットが可能です。

ダイセットレス金型で形状カット

ダイセットレス金型で形状カット

カット治具のイニシャルコストを従来の1/10に削減することができます。

Liイオンバッテリー(セパレータ溶着)

Liイオンバッテリー(セパレータ溶着)

熱に弱いLiイオンバッテリーのセパレータも溶着指定部を加圧しながら超音波を印加することで、圧着部のみが溶融し、加熱することなしに溶着することができます。

CFRTP部品連続溶着

CFRTP部品連続溶着

独自の超音波印加方式により、CFRTPを連続的に強力に溶着することができます。

CFRTP-UDテープ(開繊・含浸)

CFRTP-UDテープ(開繊・含浸)

含浸樹脂は取扱が容易なテープ状材料で供給し、超音波によって高粘度の熱可塑性樹脂も溶融させ、完全含浸させます。

CFRTP-UDテープ レイアップ

CFRTP-UDテープ レイアップ

超音波によってUDテープを樹脂基板上に強力に溶着していきます。樹脂製品の強度向上に貢献します。

-->

超音波アプリケーション(業界別)

超音波アプリケーション(プロセス別)

TO PAGE TOP